スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

日本人の死者の書/大角修

日本人の死者の書 往生要集の〈あの世〉と〈この世〉

大角修 著

新書判・256頁・定価777円・2007年5月刊・日本放送出版協会(生活人新書)

本書は、死を語ることに主眼をおくものではない。
「生きている状態」は「死んでいない状態」だから、生と死は表裏一体である。
にもかかわらず、今は「生きる」ことのみが強調され、
かえって生き方がわからなくなっているように思われる。
そうした時代に、生と死とは何であるのかを改めて問う。

死者の書

amazon.co.jp
スポンサーサイト
.14 2011 弊社代表 大角修 著書 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chijinkan.blog135.fc2.com/tb.php/7-f3449b88

プロフィール

有限会社 地人館

Author:有限会社 地人館

Calendar


09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

訪問者数

有限会社 地人館 ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。